12月3日(土) , 4日(日) 2016 脳祭り in 愛知

%e8%84%b3%e7%a5%ad%e3%82%8a

脳科学の知見、そして脳卒中患者のリアルな臨床から学びませんか?

今年で4回目を迎える

脳祭

のご案内です。

今年の脳祭のキーワードは
・クリニカルリーズニング
・運動制御
・運動学習

です。

知識編では
・運動制御、運動学習に関わる皮質間ネットワーク
・運動機能回復に関わるメカニズム

さらには実践編では、PT,OT,STいずれの職種においても、そして脳卒中患者の日常生活動作の獲得を目指す上では欠かすことのできない「臥位~座位」「座位~立位」における運動制御と運動学習を、臨床場面を提示していきます。

・脳卒中患者のリハビリテーションをどう考えたら良いか分からない
・脳の勉強をしたいけど、どこから手をつけたら良いか分からない
・実際のアプローチや患者の変化を見てみたい
・他のセラピストが脳卒中患者とどのように向き合っているか知りたい

脳卒中患者のリハビリテーションにお悩みの方、もっと良くしたいという方、是非ご参加ください。

【脳祭り2016】
「中枢神経障害のクリニカルリーズニングのための知識と実践
ー運動制御と運動学習を意識した評価・介入のためにー」

**********

12/3(土)知識編
講演① 10:00~12:15
「運動制御と運動学習を司る神経ネットワーク」
(講師:坪井 祥一)
坪井 祥一のご紹介

講演② 13:15~15:30
「脳の治療を考える ー脳卒中後の運動障害に対する脳科学に基づくクリニカルリーズニングー」
(講師:針谷 遼)
針谷 遼のご紹介

質疑応答 15:30~16:00

**********

12/4(日)実践編
講演① 10:00~12:15
「私が考える脳卒中患者の起き上がりから端座位、そして端座位から寝ていくまでの思考過程 ー動作構成要素の分析と学習を促進させる24時間conceptー」
(講師:岩澤 尚人)
岩澤 尚人のご紹介

講演② 13:15~15:30
「脳卒中患者の座位~立ち上がり~立位のクリニカルリーズニング
ー姿勢・運動制御における麻痺側参加型パターンの運動学習を促すためのポイントー」
(講師:小松 洋介)
小松 洋介のご紹介

質疑応答 15:30~16:00

**********

・日時:12/3,4(土日) 各10:00~16:00(9:30開場)

・場所:刈谷市産業振興センター 401会議室(両日とも)

・参加費:
・12/3知識編のみ参加:7800円(ペアでのお申し込み5800円)
・12/4実践編のみ参加:9800円(ペアでのお申し込み7800円)
・両日参加:15000円(ペアでのお申し込み12000円)

お申込み
お申し込みはこちらから
↑↑↑
上記の申し込みフォーム内容を入力、送信してください!


%e8%84%b3%e7%a5%ad%e3%82%8a