11/5(日)東京「伝わるスライドデザイン」セミナーのご案内

BRIDGEチラシ.001

東京初開催!!!

スライドデザインのセミナーを小松が開催します!!!

8/31 23:59までのお申し込みで早割適応になります!!!

 

スライドデザインは実は簡単です。

セラピストはそのルールすら知らないまま、
勉強会や学会発表でパワーポイントなどを使い、
いきなりスライド作りをしています。

それはリハビリでは解剖学や運動学などの基本を知らないまま、
リハビリをしているのと一緒です。

効果が出なくて当然ですよね?

どんなに素晴らしいことを知っていたり考えていたとしても、
相手に伝わらなければ意味がありません。

また内容が伝わっても、
「ふーん」で終わったら意味がありません。

いくら時間をかけて作ったスライドでも、見てもらえなかったら意味がありませんよね。

 

見たくなるスライド作りのポイント、教えます★

相手に聞いてよかった、参加して良かったと思ってもらうにはいくつかのポイントがあります。

勉強会や、学会などスライドやポスターを使って発表をする際、プレゼンが苦手な人は 気づかないうちに数々の過ちや勘違いをおかしています。

その例をいくつか…

・過ち①:あなたの努力の発表会ではない

・過ち②:もちろん、あなたの自慢大会でもありません

・過ち③:文字や図を沢山入れすぎ

・過ち④:内容盛りだくさんで情報量多すぎ(何が言いたいか結局分からない)

PresentationはPresent(ation)

…つまり相手へのプレゼントです。

プレゼンをして、満足するのはあなたではなく、あなたの話を聞きに来てくれた”相手”です。

あなたのプレゼンが、 参加者のプレゼントになるためのポイントを当日はお伝えします★

 

ではここでおひとつ例を、

●ビフォー

0915配布スライドデザイン.001

 

●アフター

 

0915配布スライドデザイン.002

どうですか?内容・伝えたいことは同じでも、デザインの仕方で随分と印象が変わりますよね?

これはセンスじゃありません!ポイントがあるんです★

 

 

セミナー概要

テーマ

 

伝わるスライドデザイン

 

内容

1.良いプレゼンのためには?  

良いプレゼンにはポイントがあります。スライドだけキレイにしても、良いプレゼンはできません。  
まずプレゼンの目的って何でしょうか?ここが一番大事です!

2.準備編  

テーマが決まった、よしパソコンを開いてスライド作り!…では失敗します。

スライド作りよりも、準備が実は一番大切。
使うのはパソコンではなく…。

3.スライド作成編  

ここではデザインを含めたスライド作りのコツをお伝えします。

デザインにはいくつかルールがあります。

それを活用するだけでもあなたのスライドは見違えるほど見やすくなります。

実際のスライドのビフォーアフターもお見せしながら、スライドデザインを学びましょう。

そして上がり症な方でも、失敗しない方法や台本なしで成功するためのスライド作りの裏技をお伝えします!

参加者の方(希望者)から事前にお送り頂いたスライドのビフォーアフターも提示しますので、スライドを修正してほしい!という方は

bridgeplusaichi★gmail.com(★を@に変換)

までデータをお送りください(できればパワーポイントまたはkeynoteデータがありがたいです。)

日程

11/5(日) 10:00〜16:00

場所

タワーホール船堀 303会議室

定員

30名(先着順)

参加費

 8/31 23:59までのお申し込みで早割適応!!!

通常 11880円(11000+税)

早割 10800円(10000+税)

お申し込み

 

関東の皆様のご参加をお待ちしております!!!!


BRIDGEチラシ.001