【画像データ無料ダウンロード!】その経緯と使用ルールにつきまして

骨モデル12.001
骨モデル11.003 骨モデル11.002 骨モデル11.001

 

どうも、BRIDGEの小松です。この度上記3つの画像を無料ダウンロードにて提供することを決めました!!!

(ダウンロードできる画像では「BRIDGE」のロゴはありません)

 

実際のダウンロードページはこちら(クリックにてリンク)

 

と、昨日ツイートを挙げたところ、3000人の方がツイートを見に来てくださったようです。本当に感謝です。

 

経緯

となぜこのような経緯に至ったかと言うと、スライドデザインやプレゼンを独学で学び、毎月5〜8回ほど講演やら勉強会の機会がある中で、視覚的なイメージは非常に大切だと感じてました。

やはり文章だけで書いてあるよりも、画像があった方が、伝わり易いんですよね★

言葉だけでは、どうしても読む人・聴く人の知識や経験に依存する部分もあるので。

画像を出して、「こう!!」「ここが大事!」と伝えた方がよほど効率的だなと。

 

もちろん、無料で著作権フリーのものがあれば良いんだけど、なかなか見つからない。

教科書などを使いたいけど、それは著作権の壁がある。

 

 

じゃあ自分で作ったらいいんじゃね?

 

という浅はかな発想から始めました。

 

慣れるまでは3〜5時間かかることもありましたが、ベースの骨モデルができたり、作成に慣れてくると意外にも速くなります。それも成果ですね。

 

で、自分で作成した画像を使うメリットは、

色が自由に変えられる!!!

骨モデル.001

 

 

 

 

骨モデル.002

身体部位と文字の色を合わせることで、イメージしやすくなりますよね★

という感じでここ一年はプレゼンの強い武器として活用できるようになりました!

 

そんなことを続けているうちにストックも大分できてきました。

 

これ、もっと何かに使えないかな?

 

と考えるようになりました。

 

それで今回、この画像がより多くのセラピストの役に立てないかな?と考え、それなら

・教育に役立てて欲しい!

・むしろこの画像をクリエイティブな方々がどう活用するか学びたい!

ともう一つ、

・SNSやブログで著作権大丈夫?ってゆう画像の使用をなくしていきたい!(セラピストはネットリテラシー低いよねー問題を解消したい!)

 

そのためになら無料提供をしよう!!と思いました。

 

最近はセラピストでもブログなどで発信されている、ブロガーさんが増えてきました。

月間10000を越える方が訪れるブロガーさんもいます。

理学療法士SGMの備忘録

リハ豆.com

未来のPT

リハビリテーションコンサルタント

リハ塾

リハアイデア

PUSH

 

また他にも

(株)Work Shift(高木綾一ボス)

(株)メディケアソリューション(鯨岡栄一郎ボス)

POST

などなどなどなど、素晴らしい記事を書く、素晴らしい活動をされている方々が沢山おります。

そういった方々には画像を探したり、作る時間よりも、発信のクオリティ向上に使って頂けた方が、数万人のセラピストにより有効で大切な情報が伝わると思いました。

 

ネット環境の発達により、日本中、世界中の人が直接会うことなくつながれます。強みを持った人同士のつながりをもっと活用して、協力することで、一人ではできないこと、想像もつかないことができるはずです。

その第一歩になればと思います。

 

 

 

正直、小松は凡人のため、この方々のような切り口や発想力、文章構成力は持ち合わせておりません。

ただテレビを見ながら、画像にあるような骨モデルをちまちま作れるだけです。

 

で、そのちまちました奴を僕が使う以外に使用することがなければ、僕が直接関わったり、セミナーに来てくれた人の役に立つだけ。

 

そこで、Work Shiftの高木ボスからのお告げを思い出します。

どんな専門性があっても、知識や技術があっても、社会に貢献できてなければゴミクズだ

と言ったような気がしています(お告げなのに曖昧。)

 

じゃあもっと役に立てよう!むしろそうやって発信している方や、これから発信しようとしている方、より相手に伝わって欲しいという思いがあるセラピストに使ってもらおう!ということになりました。

実際のダウンロードページはこちら(クリックにてリンク)

 

無料!!!だけどルールはあります

 

当資料、画像の使用は、

・セラピストのアウトプットの機会が増えること

・視覚的イメージにより、教育に役立てること

を目的に無料公開をすることとしました。

 

使用可能な例

・教育現場(学校や職場内の勉強会)

・ブログ(無料のものであれば)での利用も可能です(加工しても良いです)

 *ブログの有料記事のご使用はダメ!!

・SNSでの発信の際の画像としても使ってもらって良いです!

使用される場合のお願い

①必ずBRIDGE、BRIDGE PLUSのリンクやURLを貼ってください(以下に記載)

 BRIDGEホームページ:http://fjbridge.xyz

 BRIDGE PLUSホームページ:https://bridgeaichi.jimdo.com

 

②ブログなどにアップしてくださる場合にはできたら教えてください!

 *ツイッターやフェイスブックでのメッセージでも、メールでも良いです

使用の可否を判断するものではなく、使ってくれて嬉しいな!!って自己満足したいだけです笑。

 

使用禁止の例

・営利目的のセミナーでのスライド使用

・お知り合いへの売買・無断配布(お知り合いへは当ホームページをご紹介ください!!)

***********

もし上記にない状況で使って良いの?悪いの?などあればお気軽にご連絡ください

小松 洋介
BRIDGE代表講師|BRIDGE PLUS代表|理学療法士
 
BRIDGEホームページ http://fjbridge.xyz
BRIDGE Facebookページ https://www.facebook.com/bridgeptotst
Twitter @bridgeaichi
mail bridgeplusaichi★gmail.com(★を@に変換してください)

 

皆さまのモラルだけを信じて無料提供しております。

悪質な使用などルールが守られなければ、急遽辞める場合もあります。

少しでもセラピストの皆さんがより良い情報を共有できるために、楽しくやりましょう!

実際のダウンロードページはこちら(クリックにてリンク)

最後に:BRIDGEの宣伝!!

こんなセミナーを開催しております!BRIDGE、ならびに小松という人間に興味を持ったら、見てくださると嬉しいです!

【残り6名】10/29(日)愛知「立位・歩行能力の向上につなげるクリニカルリーズニング」セミナーのご案内

【残り2名】11,12月平日コース「基本動作につなげるためのハンドリング」のご案内

11/5(日)東京「伝わるスライドデザイン」セミナーのご案内

11月12日「生理痛・PMSに対応できるセラピストになる!~内臓の機能評価・アプローチとGYROKINESIS~」開催のお知らせ

【残り13名!装具デモあり】11/12(日)東京「片麻痺患者の歩行再獲得のための介入戦略とハンドリング」セミナーのご案内

11・19 東京「これからの時代で勝ち残るリハビリテーション部門の運営と人材育成」開催のお知らせ

【残り8名】11/25,26(土日)東京「上肢ー体幹ー下肢のハンドリングの基本と実践」セミナーのご案内

【装具デモあり!特別割引残り8名!】12/2,3(土日)愛知:脳祭「運動麻痺を考える」セミナーのご案内

12/9,10(土日)東京:PT・OT・ST向け「食事動作のための座位姿勢の評価と介入ーハンドリング〜リクライニング車椅子の設定・ポジショニングのアイデアー」セミナーのご案内

12/16(土)京都初開催!「リーチ・立ち上がりにつなげるための座位姿勢の評価と介入」セミナーのご案内

 

 
 
皆さまに会えることを楽しみにしてます★

骨モデル12.001