H31.1.6 愛知「産前~妊娠~産後まで、評価すべきポイントとアプローチ法」 ~生理トラブル、つわり、産後腰痛~

Giuliamar / Pixabay

「産前~妊娠~産後まで、評価すべきポイントとアプローチ法」 ~生理トラブル、つわり、産後腰痛~

 女性の患者様で生理不順による生理痛の悪化をされている方や、つわりがひどい方、妊娠中・後の腰痛などに苦しまれている方。実際に、このような患者様が、病院やクリニックに来院される場面も多いと思います。 では、その時に、その症状がどういった形で起こっているのか、どのようにアプローチしたら良いのかを知っていますか?

   久保田先生は、そんな悩みを相談してきてくださる患者様、そしてできない自分自身に目を背けずに、なんとかできるようになりたい!という思いで勉強し、技術を研鑽していき、現在女性特有の産前・妊娠中・産後のトラブルに対応できる治療院をつくり、そういった方々に日々対応しています。今回は、久保田先生が、数多くの経験から考えられたアプローチ方法をお伝えします。

セミナー概要

女性の患者様で
『生理不順で、生理痛も重いんです。』
『つわりがひどくてなかなか外に出られません。』
『妊娠中から腰痛がひどくて、出産後もなかなか治らないんです。』

そんな声を聞いて何とかできずに悔しい思いをした経験はありませんか?
私は病院や整形外科クリニックへ務めていたころに何度もありました。
なんとかしてあげたい…けど今の自分じゃ何もできない…試みてアプローチしてみたけどあまり力になれなかった…

そんな悩みを相談してきてくださる患者様、そしてできない自分自身に目を背けずに、なんとかできるようになりたい!という思いで勉強し、技術を研鑽していき、現在女性特有の産後・妊娠中・産後のトラブルに対応できる治療院をつくり、そういった方々に日々対応しています。

・生理不順から不妊に悩む方
・生理痛で薬が手放せない方
・流産を繰り返してなかなか妊娠を継続させることのできない方
・子宮外妊娠をして手術をしてから不妊に陥った方
・妊娠中のつわりがひどくて、なんとか母親に付き添われて来られる方
・妊娠中、産後の腰痛に悩む方
・産後なかなか骨盤の開きが戻らずスタイルを気にされている方

などなど、たくさんの方がそれぞれの悩みをもって来院されます。
以前の私にはできませんでしたが、今の私にはしっかり対応できる評価・アプローチ法があり、そんな方々を笑顔に導いてきています。

もっとそういった悩みを持ちながら苦しんでいる女性の力になってあげられるセラピストを増やしたい!との思いで今回のテーマでセミナーを開催いたします。
実技はどれも優しいタッチで高い効果を出せる手技となっておりますので、デリケートな時期の身体にも使えます。

●内容●
①産前~妊娠~産後を見るうえで必要な知識、解剖
②女性ホルモンと自律神経の評価
③【産前】生理不順、生理痛、PMS
④【妊娠】つわり、食欲不振、倦怠感などの不定愁訴
⑤【産後】腰痛、骨盤の歪み、帝王切開後の対応
⑥それぞれに対応する骨盤、脊柱、頭蓋、内臓を含む多角的な評価・アプローチ法
⑦それぞれに対応する際の日常生活上のアドバイス方法
⑧難しいわかりにくいエクササイズはいらない!簡単!骨盤底筋促通法

明日から使える!目の前の患者様に、自分のセルフケアにも。簡単なのに即効果の出やすい評価・アプローチ法を取得できます。

今まで対応できなかったような症状、対応をあきらめていたような患者様のお悩みに対応できる評価・アプローチ法を習得することで、臨床の幅が広がり、今まで良くできなかった患者様の笑顔につながる。そして、患者様が良くなるからセラピストも幸せになれる。そんな内容のセミナーです。

講師:久保田 美幸 先生 

image

女性専科 整体・ボディワークサロン『みゆき堂』 代表
 理学療法士/エネルギーアプローチセラピスト/臨床研究会愛媛祭認定インストラクター/GYROKINESIS®認定トレーナー

 

   【日時】  平成31年1月6日(日)  

       10:00-16:00(受付9:30)

 

【受講料】

 単発受講:9720円(9000円+税)

   ペア割:8640円(8000円+税)

   再受講:5400円(5000円+税)

   【定員】36名(先着)

 

   【会場】刈谷市産業振興センター(予定)    

*会場は全て刈谷市産業振興センターを予定しています。9月以降の場所についてはその都度、連絡します。

【2018年5回コース日程】  全て10時~16時

★クリックすると、各詳細・申し込みページへと移動します★

①7月29日 『運動器疾患に活かす!~内臓機能評価・アプローチ法~』

②11月4日 『便秘・頻尿に効く!排泄機能評価・アプローチセミナー』

③12月2日(台風により日にちが変更となりました) 『生理痛・PMSに対応できるセラピストになる!』

④1月6日  『産前~妊娠~産後まで、評価すべきポイントとアプローチ法』
  
⑤3月3日  『東洋医学的視点で女性の心と体を捉える! 経絡アプローチセミナー』~五行から体質を捉える、経絡からメンタルへの対応~


Giuliamar / Pixabay