8,9,10月三重ナイトセミナー:嚥下・上肢 のご案内

BRIDGEチラシ.001

次回の三重のナイトセミナーのお知らせです。

次回は2部構成です!

今回はご要望の多かった嚥下、上肢に関するテーマで開催します!

実技も踏まえてより実践につながる内容をお伝えしていきます!

 

 

日程・テーマ

講師は全て小松 洋介(BRIDGE代表講師)が担当します。

嚥下に関する姿勢と関連する筋の理解と触診

①8/29(水)嚥下に有利な座位姿勢とは何か?

・座位姿勢を評価するためのランドマークと触診

・舌、舌骨、喉頭、下顎と全身のつながり

・座位姿勢の介入によって嚥下や発声は変化するのか?(実技)

②9/12(水)嚥下に関連する筋の触診と介入

・舌骨上・下筋群の触診

・嚥下や頸部コントロールに影響する筋の触診

・頸部周囲の筋への徒手操作によって、嚥下や発声は変化するのか?(実技)

 

上肢手指の空間操作に必要な筋の理解と介入

③9/26(水)上肢操作の基盤となる体幹・肩甲骨の安定とは何か?

・姿勢制御における体幹・下肢の役割とコアスタビリティ

・肩甲骨の安定化に関わる筋の理解と介入(実技)

④10/10(水)上肢・手指の空間操作に関わる筋の理解とハンドリング

・空間操作における上肢各部位の役割とは

・上肢の筋につながりを意識した徒手操作

 

会場・時間

アスト津 会議室3

各日程とも19:00〜21:00(開場18:30〜)

 

参加費

①〜④全回参加:15120(14000+税)

嚥下①②または上肢③④の2回参加:8640(8000+税)

単発受講:各回5400(5000+税)

お申込み

 

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


BRIDGEチラシ.001